2013年スペシャルオリンピックス冬季世界大会・ピョンチャン ロゴ(ホームへ)

2013年 スペシャルオリンピックス 冬季世界大会・ピョンチャン特集

スペシャルオリンピックス日本 ロゴ(ホームへ)

YAHOO! JAPAN ロゴ(ホームへ)

YAHOO! JAPANはスペシャルオリンピックス日本を応援しています


大会基本情報

ローカルナビゲーション
  • 大会基本情報
  • スペシャルオリンピックスについて
  • 日本での活動

スペシャルオリンピックス(SO)とは、知的障害のある人たちにさまざまなスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。
スペシャルオリンピックスはオリンピック種目に準じたさまざまなスポーツトレーニングと競技の場を提供しており、オリンピックと同様夏季・冬季それぞれ4年に一度世界大会が開催されます。

2013年スペシャルオリンピックス冬季世界大会・ピョンチャン

冬季世界大会として10回目を迎える今大会は、2013年1月29日~2月5日にかけて韓国 ピョンチャン(平昌)、カンヌン(江陵)で開催されます。 スペシャルオリンピックス日本ではこの大会に、2月に開催した「2012年第5回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・福島」の結果を基に選考された日本選手団84名を派遣します。

2013年スペシャルオリンピックス冬季世界大会・ピョンチャン ロゴ

開催時期

2013年1月29日~2月5日
‐ 開会式: 1月29日
‐ 閉会式: 2月5日
‐ ホストタウンプログラム: 1月26日~1月29日

開催地

大韓民国 ピョンチャン(平昌)、カンヌン(江陵)

参加者

120ヶ国・地域より14,900人(予定)
‐ 選手団(アスリート、コーチ・役員): 3,300人
‐ 競技役員、ボランティア: 7,800人
‐ ファミリー: 1,300人
‐ メディア: 1,000人
‐ VIP: 1,500人

日本選手団

団長: 有森裕子 (公益財団法人スペシャルオリンピックス日本 理事長)
アスリート: 59名
コーチ・役員: 25名

実施競技

7公式競技、59種目を実施/日本選手団は、全7競技に派遣
‐アルペンスキー ‐スノーボード ‐クロスカントリースキー
‐スノーシューイング ‐ショートトラック・スピードスケート
‐フィギュアスケート ‐フロアホッケー

会場(予定)

開閉会式: Yongpyeong Dome
雪上競技: Alpensia Yongpyong Resort
氷上競技: Indoor Ice Rink Inline Rink
フロアホッケー: Gangneung Sports Center / Gymnasium of Kwandong

その他イベント

‐ヘルシー・アスリート®・プログラム
‐国際法執行者トーチラン® ‐ホストタウンプログラム
‐スクールエンリッチメントプログラム ‐グローバルユースサミット
‐グローバルファミリーフォーラム ‐ユニティ・スポーツ

大会公式サイト(英語)