公益財団法人 スペシャルオリンピックス日本

ヘッダーナビゲーション
サイト内検索

提供:Yahoo! JAPAN


応援サポーター

スペシャルオリンピックスの活動に趣旨賛同し、応援いただいているサポーターの方々のご協力、また活動を支え合っている団体を紹介します。

キャロライン・ブービエ・ケネディ駐日米国大使より激励のお手紙を頂戴しました

2014年2月7日(金)、有森裕子理事長と三井嬉子会長がキャロライン・ブービエ・ケネディ駐日米国大使を表敬訪問し、スペシャルオリンピックスの創設者であるユニス・ケネディ・シュライバーのご親族であるケネディ大使へ、日本でのスペシャルオリンピックス活動へのご協力をお願いしました。
そして、表敬訪問後、キャロライン・ブービエ・ケネディ駐日米国大使より激励のお手紙を頂戴しました。

キャロライン・ブービエ・ケネディ駐日米国大使(中央)
有森裕子理事長(左)、三井嬉子会長(右)

<キャロライン・ブービエ・ケネディ駐日米国大使からのお手紙>

“Dear Mitsui-san and Arimori-san,

Thank you for your recent visit to U.S. Embassy in Tokyo. I was excited to hear your passion for the Special Olympics, which promote human dignity and communication through sports.

The United States shares these goals with you, and I strongly believe in the power of sports to bring our nations together. Programs that build mutual understanding between the United States and Japan have been a hallmark of our alliance for decades, and that friendship grows stronger thanks to organizations that celebrate diversity and the human spirit.

I wish the very best to you and all the supporters and staff at Special Olympics Nippon.

Sincerely,
Caroline Kennedy”

「この度は、米国大使館へお越しいただきありがとうございました。スポーツを通じて人間の尊厳と交流を促進することを目的としたスペシャルオリンピックス活動への強い想いを伺い、大変嬉しく思います。

アメリカ合衆国は皆様の活動のゴールを共有し、また、私は国と国を結ぶスポーツの力を信じています。アメリカ合衆国と日本国の相互理解を築く活動は私たちの何十年にもわたる同盟の証であり、多様性や人間の精神を尊重するスペシャルオリンピックス日本のおかげで、私たちの友好関係は今後より強くなります。

スペシャルオリンピックス日本のサポーター、そしてスタッフ皆様のご活躍をお祈りしています。」

(訳:スペシャルオリンピックス日本)

アーノルド・シュワルツェネガー氏からの応援メッセージ

スペシャルオリンピックスの創設者、ユニス・ケネディ・シュライバーの娘婿にあたるアーノルド・シュワルツェネッガーカリフォルニア州知事からの応援メッセージを頂戴しました。

<アーノルド・シュワルツェネガー氏からの応援メッセージ>

皆さんスペシャルオリンピックスをご存知ですか?スペシャルオリンピックスについてご存知ですか?スペシャルオリンピックスは、1968年に私の義母ユニス・ケネディ・シュライバーが創設した組織です。その活動は、現在160カ国以上に広まっています。スペシャルオリンピックスは知的障害のある人たちを手助けする目的でスポーツ活動・文化活動、そして学びの場を提供しています。

彼らが寛容の精神を学べるよう、この活動をもっと広めなければなりません。同様に私達の心の中にも育てる必要があります。大切なのは平等と尊厳の気持ちです。彼らも皆さんのお子さん達と同じように平等な権利と尊厳を与えられるべきなのです。スポーツプログラムに参加し望み通りに住み働き通学することが出来るのです。これがスペシャルオリンピックスの方針です。私はスペシャルオリンピックス日本の活動を心から誇りに思います。この活動を全国に広め知的障害のある全ての人が参加できるよう協力しなければなりません。

アスリートの皆さんの偉大なスポーツマンシップと数々の勝利は良く知られています。またその精神「私達は精一杯力を出して勝利を目指しますたとえ勝てなくても頑張る勇気を与えて下さい」これを体現することも知られています。アスリートの皆さん両親やコーチ友達などの話をよく聞いてたくさん練習をして頑張って下さい。

2007年3月15日
スペシャルオリンピックス国際親善大使
アーノルド・シュワルツェネッガー

相互リンクサイト

理事・関係者のオフィシャルサイト・ブログ


フッターナビゲーション