公益財団法人 スペシャルオリンピックス日本

ヘッダーナビゲーション
サイト内検索

提供:Yahoo! JAPAN


新着情報

SON・富山、トーチランを開催しました!

2007年09月07日

スペシャルオリンピックス日本・富山 トーチランを開催!!

2007年10月に上海で開催される、2007年スペシャル
オリンピックス夏季世界大会・上海に、富山から3人の
アスリートが出場する記念として、SON・富山は、
8月26日(日)、富山市で“トーチランin富山”を
開催しました。


約500人の参加者が、トーチをつなぎました

開会式では、鋪田大会実行委員長はじめ、藤井SON・富山会長らが
挨拶し、3アスリートのほか、シドニーオリンピック水泳日本代表の
荒瀬洋太選手がゲストランナーとして紹介されました。
「ウイーアー、トーチラン、トーチラン。トーチラン、トーチラン。」
の掛け声と併せて雰囲気が盛り上がりました。


3人のアスリートの活躍を期待して、藤井SON・富山会長が挨拶

当日は、快晴。スタート地点がある開会式会場、県庁前公園には
500人の参加者が集合しました。全員が、SON・富山オリジナルの
緑色のトーチランTシャツを着て、1.2haの公園は熱気で溢れか
えっていました。


アスリートも思わず立ち止まるほどの迫力

コースは全長4km。13区画を約1時間20分で走りました。
アスリートはもちろん、県内の養護学校生、ボランティアで
サポートいただいた各団体の皆さん全員が無事故で完走。
途中、スペシャルオリンピックス日本の協賛企業である
トヨタ輸送株式会社さんが全長17mのパネルキャリアカーで
伴走していただき、その迫力に参加者は圧倒されました。

詳しくはこちら

フッターナビゲーション