公益財団法人 スペシャルオリンピックス日本

ヘッダーナビゲーション
サイト内検索

提供:Yahoo! JAPAN


プレスリリース

『スペシャルオリンピックス国際本部 最新リリース』

2010年06月17日

【スペシャルオリンピックス国際本部 最新リリース】
6月9日 ユニティカップ関連


コカコーラとスペシャルオリンピックスは
コカコーラ提供「スペシャルオリンピックス・ユニティカップ」
に出場する有名人参加者を発表します。
2010FIFAワールドカップ開催期間中に
ユニティカップにてプレーするのは
南アフリカ共和国のズマ大統領閣下、
女優チャン・ツィイー、
NBAの伝説的選手ディケンベ・ムトンボ

モロッコ・マラケッシュ 2010年6月9日
コカコーラカンパニーとスペシャルオリンピックスは
史上初となる「スペシャルオリンピックス・ユニティカップ」
に出場する素晴らしい著名人及び有名サッカー選手を紹介します。
これらの選手はFIFAワールドカップの準々決勝が開催される7月3日、
同じくケープタウンスタジアムにて、
16人のスペシャルオリンピックスアスリートたちと一緒にプレーします。
参加者は次の通りです。

・ チャン・ツィイー:中国の女優(スペシャルオリンピックス・グローバルアンバサダー)
・ ディケンベ・ムトンボ:元バスケットボール選手(スペシャルオリンピックス・グローバルアンバサダー)
・ ジェイコブ・ズマ:南アフリカ共和国第12代大統領
・ エンリケ・ボルハ:サッカーメキシコ代表1966-1975
・ テオフィロ・クビジャス:ペルー・リマ・プエンテ・デ・ビエドラ出身の元サッカー選手
・ デジリー・エリス:南アフリカ女子代表チーム元キャプテン(2010FIFAワールドカップアンバサダー)
・ ローリー・フェアー:アメリカの女子サッカー選手
・ ケビン・キーガン:イングランド・ドンカスター出身の元サッカー選手、サッカー指導者
・ クリスティアン・カランブー:、ニューカレドニア出身の元フランス代表サッカー選手。
・ 中田 英寿:元アジア最優秀選手。元日本代表。
・ ルーカス・ラデベ:南アフリカ共和国出身の元サッカー選手。
・ クラレンス・セードルフ:スリナム、パラマリボ出身のオランダ代表、セリエA・ACミラン所属のサッカー選手
・ アラン・シアラー:イギリス(イングランド)・ニューカッスル出身の元サッカー選手、指導者。
・ スティーブ・サマー:元ニュージーランド代表

昨日、著名人及び有名サッカー選手の決定を受け、
マラケッシュで開催されているスペシャルオリンピックス国際会議において、
コカコーラ提供ユニティカップの主要メンバーによる
写真撮影が行われました。
撮影に参加したのは、ティモシー・シュライバー(スペシャルオリンピックス会長&CEO)、
ムーター・ケント(コカコーラカンパニーCEO、スペシャルオリンピックス国際本部理事)、
スペシャルオリンピックス・オーストラリアのアスリートである
ベン・ハック、クラレンス・セードルフ(ACミラン)

「ケープタウンで行われる準々決勝の試合チケットを持っている
世界中のサッカーファンが、7月3日(土)に試合よりも早くスタジアムに来て、
我々のアスリートと著名人たちが試合をする姿を是非見てほしい」
と、シュライバー氏。
「今回の件については、グローバルパートナーであるコカコーラに感謝を申し上げたい。
このイベントによって、人々の関心を、単にスポーツとしての
サッカーだけでなく、知的発達障害のある人とない人を結び付ける
強い力を持つものとして惹きつけてくれます。」

コカコーラ提供スペシャルオリンピックス・ユニティカップは、
現地時間の7月3日、午後2時から行われる20分間の試合です。
この試合は、スペシャルオリンピックスのユニファイドスポーツの一環として、
著名人やサッカー界の有名選手とアスリートが一緒に試合に臨みます。
(ユニファイドスポーツとは、知的発達障害のあるアスリートが、
パートナーである障害のない選手と一緒にチームを組んで
プレーするスポーツのことです) 
ユニティカップは知的発達障害のある人たちが社会的に認められ、
受け入れられるようになるというメッセージを伝える目的で行われます。

「素晴らしい著名人やサッカー界の有名選手たちが
参加してくださることになり、非常に嬉しく思っています。
これによって、サッカーが人々の心をいかにつなぐことができるかを
多くの人々に関心を持ってみてもらうことが出来ます」と、
ケント氏は言いました。
「我々が共有する理解、受容、インクルージョンが大切な価値をもつものだと
多くの人々に注目してもらうために、スペシャルオリンピックスや
FIFAと協力してきた。ユニティカップはその力を証明してくれます。」

1968年にスペシャルオリンピックスが設立したときから、
コカコーラカンパニーは公式グローバルパートナーでした。
コカコーラは世界規模で知的発達障害のある人の尊厳や才能を
広く知ってもらえるよう努力をすることで、SO活動を支えてきました。
コカコーラカンパニーはFIFAと提携しており、
さらに1974年から世界的なサッカーの運営組織と公式に連携をはかってきました。
また、1978年からは毎回、FIFAワールドカップの公式スポンサーを務めています。
1950年から、全てのFIFAワールドカップ競技会場でコカコーラの公告を出し、
草の根活動からFIFAワールドカップにいたるまで
様々なレベルにおいて長年、サッカーをサポートしてきました。

ユニティカップについての詳しい情報はこちらまで。 

注:FIFA公認のメディアはユニティカップ試合とその後の記者発表会に参加していただけます。
記者発表会は試合直後、ケープタウンスタジアムで行われます。

*********************************
リリースの原文はこちらから

フッターナビゲーション