公益財団法人 スペシャルオリンピックス日本

ヘッダーナビゲーション
サイト内検索

提供:Yahoo! JAPAN


新着情報

笑顔がいっぱい!! ~被災地区支援 スポーツキャラバン、開催しました!~

2011年09月03日

笑顔がいっぱい!!
~被災地区支援 スポーツキャラバン、開催しました!~



東日本大震災で被災した地区組織におけるスポーツプログラムの再開、
アスリートの運動不足解消やストレス軽減を目的とした
「がんばれSO! スポーツキャラバンin岩手」を、8月21日(日)に盛岡市の
県営武道館にて開催しました。

当日は、有森理事長といっしょに、ファミリーも夢中で走った「しっぽとりゲーム」の他、
「30m走」「全員リレー」などスペシャルオリンピックスの陸上競技プログラム体験、
最後は太鼓の音やかけ声がにぎやかな「さんさ踊り」を岩手看護短期大学の皆さんと
一緒に全員で踊り、イベントは終了しました。

岩手県沿岸部にある気仙や久慈からも多くのアスリート・ファミリーが参加し、
盛岡の方たちと久々の再会に感極まる場面もあり、終始笑顔あふれるイベント
となりました。

SONではこれまでに、宮城と福島でも同様のキャラバンを実施、今回が3回目となります。
これからも“SONらしい支援”を通じ、被災地区で生活するアスリートの復興をサポート
したいと考えています。

開催にあたり、多くのご支援・ご協力戴いた各社企業ならびにボランティアの皆様、
誠に有難うございました!



※イベントの詳細については、こちら 

≪参加者コメント紹介≫
【ファミリー】 
ほんとに楽しい時間を過ごさせて頂きました。あの会場にいた人、全員が笑顔でしたね。
仲間や皆さんに会えて話せて久しぶりにSOの雰囲気を楽しめました。
そうそうこれがSO!『スポーツを楽しむ』 難しく考えない! 活動再開には厳しい現実はありますが創意工夫で
乗り越えたいと思います。
そして支援下さった全国の皆様やSO仲間に『活動再開!』の吉報を送れるよう…頑張ります。

【ファミリー】 
お土産いっぱいもらって、さんさ踊りも初めて見れて、とても楽しかったです!
改めてスペシャルオリンピックスは、素晴らしいと思いました。ありがとうございました。

【ボランティア】 
・アスリートの方たちの素晴らしい笑顔に感動、自分を表現するパワーに圧倒されました。
・アスリートの方の何事にも一生懸命な姿勢に、普段の自分の姿を照らし合わせ、勇気付けられました。
・ (61歳男性から)一人おじさんも、大変楽しく過ごせました。アスリートの皆さんやボランティアの仲間たちから
ヤングパワーを沢山いただき、少し若返ったかも。。大変有意義な会でした、ありがとうございます!

フッターナビゲーション