公益財団法人 スペシャルオリンピックス日本

ヘッダーナビゲーション
サイト内検索

提供:Yahoo! JAPAN


新着情報

「“Chloé 5-Color Charity”×氷室京介さん」コラボレーションプロジェクトの各会場にてSO活動PR

2014年03月25日

2010年からスペシャルオリンピックス日本の活動を応援いただいている
「クロエ社会貢献プロジェクト”Chloé 5-Color Charity”(ファイブ・カラー・チャリティ)」が、
ソロ・デビュー25周年を迎えた氷室京介さんと東日本大震災復興支援のため
チャリティライブや全国ツアーなどでコラボすることになりました。

”Chloé 5-Color Charity”は、5つのシンボルカラー(ホワイト、グリーン、ピンク、レッド、ブルー)を掲げ、
地球環境保護などの様々な分野の活動を支援する取り組みです。
スペシャルオリンピックス日本は「クロエ ブルー=知的障害者スポーツ」の支援先団体となっています。

今回、「Chloé 5-Color Charity」における震災復興や医療災害支援を目的とした「クロエ レッド」の新たなプロジェクトとして、
2014年3月11日に宮城県で行われる氷室京介氏による東日本大震災復興支援チャリティライブ
「KYOSUKE HIMURO Charity Live in SENDAI “We Are Down But Never Give Up!!” 」と
3月15日からスタートする全国ツアー
「KYOSUKE HIMURO 25th Anniversary TOUR GRATEST ANTHOLOGY –NAKED-」 で
チャリティコラボレーションがスタートします。

その一環で、2014年6月22日まで行われる全国ツアーの会場内でも
「クロエ ファイブ・カラー・チャリティ」支援団体の告知ブースが設置され、
スペシャルオリンピックス日本も全国ツアーの会場にブースを出させていただくことになりました。

詳しくは「Chloé 5-Color Charity Facebook」をご覧ください。
https://www.facebook.com/chloe.japan?hc_location=timeline






<Chloé 5-Color Charity>
クロエはあらゆる方面でのチャリティ活動を本格的に支援しています。
2010年より”5-Color Charity”(ファイブ・カラー・チャリティ)を開始し、
活動ごとにホワイト、グリーン、ピンク、レッド、ブルー(SONへの支援)の5つのカラーをシンボルにし、
「歓びは、あふれて、誰かに届く。」をスローガンとしてチャリティ活動を行っています。

<Chloé Blue>
クロエブルーでは、2010年11月銀座三越にて「クロエブルー for スペシャルオリンピックス日本」を記念して、
有森裕子理事長とスペシャルオリンピックス日本ドリームサポーター森理世さん、
荒川静香さんをゲストに迎え、トークショーを行いました。
詳しくは、http://www.son.or.jp/news/detail/387.html


フッターナビゲーション