公益財団法人 スペシャルオリンピックス日本

ヘッダーナビゲーション
サイト内検索

提供:Yahoo! JAPAN


プレスリリース

2008年SO日本冬季ナショナルゲーム 山形県で開催決定!

2007年04月16日

2009年スペシャルオリンピックス冬季世界大会・アイダホ予選
2008年第4回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム
山形県にて開催決定!

~東北地方で初の冬季ナショナルゲーム単独開催!~

認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本(所在地:東京都港区虎ノ門
2丁目6-7虎ノ門2丁目アネックス7F 理事長:三井嬉子)は、
昨年9月30日(土)に開催した理事会にて、「2008年第4回スペシャルオリ
ンピックス日本冬季ナショナルゲーム」の開催地を山形に決定しました。

スペシャルオリンピックスは、知的発達障害のある人たちに日常的な
スポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を年間通じて
提供し、社会参加を応援する国際的なスポーツ組織で、オリンピックと
同様に4年に1度世界大会を開催しています。日本国内では世界大会の
前年にナショナルゲーム(全国大会)を開催しており、本大会は2009年に
アメリカ・アイダホ州ボイジーで開催される「スペシャルオリンピックス
冬季世界大会」の予選を兼ねて行います。

≪本大会の特徴≫
2009年スペシャルオリンピックス冬季世界大会・アメリカ(アイダホ)
 の予選を兼ねる
スペシャルオリンピックス日本ナショナルゲームの歴史上初の東北地方
 で単独開催

大会概要
■大会名称:2008年 第4回 スペシャルオリンピックス日本 冬季ナショナルゲーム・山形
■開催期間:2008年3月7日(金)~9日(日) 3日間
  開会式:3月7日(金) 会場:山形市総合スポーツセンター体育館
  競 技:3月8日(金)~9日(日)
  閉会式:3月9日(日) 会場:山形市総合スポーツセンター体育館

■開 催 地:山形県山形市
■実施競技:
アルペンスキー、クロスカントリースキー、スノーボード、
スノーシューイング(蔵王温泉スキー場)
スピードスケート、フィギュアスケート(ウェルサンピア山形屋内スケート場)
フロアホッケー(山形市総合スポーツセンター体育館)

■参加予定人数
  選手団総数: 約1,000名(アスリート約650名、団長・コーチ約350名)
  競技役員/ボランティア/ファミリー: 約3,000名

■主  催:認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本
■主  管:スペシャルオリンピックス日本・山形




フッターナビゲーション